北欧家具の心地良さ

Posted on by

ここ何年か前から北欧家具が人気をあつめているようで、その人気で大型の北欧家具店などが日本にもできました。
他の有名な家具店でも北欧家具を取り扱うところがおおくなり、通販でも北欧家具を売っているのをよく見かけます。
北欧家具はシンプルで生活の中に馴染みやすいようなデザインの物が多く機能的で便利に使えると言うので人気になっているようです。

また以前になかったデザインがお洒落だとも言われているようでかなり人気を集めています。
知り合いも家を建てて家具はすべて北欧家具を買っていました。
ソファーやティーテーブル。
ダイニングセットやベッドなどがすべて北欧家具で揃えていました。
その時、私は北欧家具に興味がなかったのですが、家に遊びに行ってその北欧家具のあれこれをみてとても生活感があってシンプルでいいなと思いました。
流行りだからと言って北欧家具にすべてしてしまった事を後悔したと友達は言っていたのですが、その友達は一人暮らしで、あまり家にいる時間も少なくまだ北欧家具を使う時間があまり無いからではないかという話しをしていました。
友達も納得し、休日はできるだけ家で過ごしでその家具の良さを実感するようになったようです。
それからまた別の場所で私は、北欧家具を知る機会がありました。
それは旅行先のホテルで北欧家具のリクライニングチェアーが置いてあり、かたちはとてもシンプルな皮のリクライニングチェアーだったのですが、座ってみて気がつくと2時間程その椅子で寝てしまってたのです。
そのくらい心地の良いもので、帰って早速調べることになりました。

そのリクライニングチェアーは北欧でも有名なブランドのものだったようで値段も15万円ほどするものでした。
なかなか座り心地がよく気に入ったので、もともとリビングにあったソファーを別の部屋に置き、そのメーカーのリクライニングチェアーとソファーを置くことにしました。
とても座り心地も良いですし、家族もお気に入りになったようで子供たちも以前はリビングに長くいることはなく自分たちの部屋で過ごす時間の方が長かったのですが今では、リビングのソファーやリクライニングチェアーが心地良いのでリビングで過ごすことが多くなり、家族団欒の時間が多くなりました。
見た目はとてもシンプルで何の柄もない普通のものなのですが、座り心地の良さがかなりいいので北欧家具に変えて良かったと思っています。
その家具に変えることでリビングの空間もすっきりとし、落ちつた感じのリビングになりました。